Welcome to my blog

種と蕾の先へ 81

桃伽奈



横井沙織side

「沙織、今日のお客様はこの店でもVIP扱いの方だから言動には気を付けるように」
「……?」
 支配人は会員データを見せてくれる。


 ベッドのお相手をしない契約をしている私の仕事は、指名してくれる客との食事やお出掛けがメインだ。
 この世界でベテランの先輩達は、食事以外にもパーティーでのパートナーなどを任される事もあるらしいが、私にはまだまだ先の話。
 研修で基本的なテーブルマナーを教わったが、お客自ら私に教えたがる変わり者も少なくなく、年配の会員は特に色々教えてくれた。
「自分色に染めたいのよ。抵抗せず上手くやり過ごしたらいいわ」
 面倒見のいい先輩の言葉に、現在私を指名してくれるお客達はみんな新人好きなタイプだという事が分かった。
 暫くすると私は彼らに飽きられ、また新しく入った新人娘に夢中になるのだという。
 でも彼らに教え込まれたスキルが、次のお客に繋がるのだと教えてくれた。

 お酒も飲む事はあるが、以前の仕事に比べたら舐めるような量だ。
 無理しない程度に嗜み、赤くなった顔で「もう無理です」と言えばそれ以上は進められない。
 酔った勢いで……なんて不埒な考えをする人は、会員の中にはいなかった。

 何もわかっていない私に、先輩はいろいろ教えてくれる。
「みんなプライドが高いからね。ここの会員になれる人は限られた人物ばかり。だから選ばれた自分は、周囲に遊びを楽しむ粋なヤツって事を見せびらかしたいのよ」
「粋なヤツ?」
「企業人や政治家ってのは嫌でも繋がっているものだからね。醜態がいつ表に出るか怯えているのよ」
「……ふーん」
 怯えるくらいなら会員になんてならなきゃいいのに……。
 いや、なれることでまず箔がつくのか?

「啓子、言葉が過ぎます。口を慎みなさい」
「はーい……。じゃ、沙織。頑張ってね」
 言いたい放題口にした先輩は、支配人の言葉で自分の仕事に戻って行った。
「沙織、今夜のお客様の名前は覚えたか?」
「……あ、はい」
「それでは時間になったら指定されたレストランへ出向くように」
「はい」

 もう一度お客データを確認すると、そこには広田昭之助の名前がある。

 今夜の私の相手は、父親だった。


 お母さんに会うなと言われたけど……私も会う気なんてなかったけど……。
 でも本当のところは少しだけ興味があった
 私が娘だと言わなければいいんだ。
 だから一目見てみようと思い、正装してレストランへ行くと、個室に案内された。

「すまなかったな。会議が長引いて時間に間に合わなかった」
 約束の時間を20分過ぎて、広田昭之助はやってきた。
 私は座っていた椅子から立ち上がり、初めて耳にする「父親」の声を聴きながら顔をじっくり眺める。
 年齢に合うしゃがれた声。
 お酒、たばこ……。原因は1つじゃないだろう。
「大丈夫です。店から遅れると連絡がありましたから」
「そうか」
 接客係が椅子を引きお互い向かい合わせに座る。
 店の者が退席し、密室状態になったタイミングで自己紹介を開始した。

「広田様、本日はご指名ありがとうございます。沙織でございます。まだ不慣れで不手際もあるかと存じますが、一生懸命務めさせていただきたいと思います」
「あはは。堅苦しいのは抜きだ。儂は可愛い女の子と楽しく食事がしたいだけなんでな」
「はい」
 営業スマイルで答えると、広田様は嬉しそうに笑った。
 私より年上の子供がいる広田様は、父親というよりはおじいちゃんのような年齢だった。
 年のせいか、体にガタがきはじめているようで、たまに指先が小刻みに震えている。
 まだ会社では社長職についているが、仕事は少しずつ息子に引き継がせているらしく、最近は時間にゆとりがあるらしい。
 あと2年もしないうちに、株主総会で社長職を息子に譲るんだと言っていた。

 他のお客と同じく、広田様は険しい顔つきをしていた。
 どういえばいいんだろう……。
 よくテレビで見るような、裏の顔を持つ政治家みたいな顔。
 顔にある皺が影を出し、この年になるまで、何度も難攻不落な局面に出くわしたんだと思わせる。
 それだけ野心みたいなのも人一倍大きかったのかな……。

 広田様は特別優しいというわけではなかったが、私の事は気に入ってくれたらしく、その後何度も指名してくれた。
親子の名乗りをした事は一度もない。
 お父さんなの? って思うと、胸に込み上げるものはあったけど、お父さんだと確証できるものは何もなかった。

 ずっとお客様として接して一年が過ぎた頃……、広田様は心筋梗塞で亡くなった。






※ こういうお店って、偽名を使うのが普通なんでしょうが、これ以上オリキャラの名前が増えてもややこしいだけなので、沙織のままでいきました^^;


関連記事

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply