Welcome to my blog

スポンサーサイト

桃伽奈

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

夏祭り(theme [festival]) 前編

桃伽奈


西門さんとお付き合いするようになって半年。
今日は西門さんが長い出張から戻って来る日で、「牧野の手料理が食いたい!」というリクエストのもと、近所のスーパーで買い物をしていた。
買い物を終えて店をでてみると、ピーヒャラピーヒャラドンドントコトンと、昔懐かしい祭囃子が聞こえて思わず足を止めてしまった。

そう。今日は夏祭りだった!
もう、そんな季節になっていたんだ。

このスーパーへ行く道のりに地元の小さな神社があって、夏になると毎年夏祭りが行われている。いつも夏の時期はバイトに明け暮れているから、この神社で行われる夏祭りを楽しんだことが一度もない。
帰りがてら神社へ寄ってみると、細くて小さな参道には所狭しと露店が並んび、奥にも沢山の露店がみえる。どの露店も、まだ開店準備をしている店ばかりのようだ。
けれどもちらほらと近所の子供達が覗き見してるし、目の前のお好み焼き屋さんは一心不乱にキャベツを刻むなど仕込みの真っ最中だ。
きっと夜は浴衣を着た人々や子供たちが集まって、賑やかになるだろう。
そんななんとも言えないワクワク感が、胸を躍らせる。

綿菓子屋さんに、あんず飴がある!
あ、焼きトウモロコシが!
うわっ、なつかし!チョコバナナも!
知らなかったけど、結構色んな露店が出店しているのね!
西門さんと行きた・・・。

そこではたと気がついた。
あの超セレブで小銭なんて持った事ない男が、こんな街中の地元感満載な祭りに、足を運ぶんだろうか。ましてや露店の食べ物なんて、口にするわけがない。
そう思うけれども、祭囃子を耳にしたせいか、どうしてもお祭りに行きたくなったきてしまった。

どうしよう・・・。
とりあえず、言ってみるだけ言ってみるか。





西門さんが来たのは19時頃。
夕飯全てのメニューを作り終えたタイミングでやって来た。

「ただいまー」
「おかえり・・・きゃあ!」
「ぷはーっ!この香り!この感触!
この5日間めっちゃ辛かったわ〜。
 俺、牧野不足すぎて、死ぬかと思った!!」
帰って来るなり早々に抱きついてきて、男のくせにツルツルな肌で頬ずりをしてくるこの男。様々な浮き名を流して来た平成の光源氏こと、西門流次期家元の西門総二郎だ。

クールで飄々としたイメージは実は表の顔。
付き合ってみてびっくりしたのは、仲間がいようがいなかろうが、愛情表現がストレートなこと。
恥ずかしいからやめて!って言えば言うほど、嬉しそうに「つくしちゃん、愛してる〜!」って、やってくる。
そして夜も情熱的でたっぷりと・・・・・。
・・・・・。
・・・ごほん。
え〜・・・、それはそれで置いておいて・・・。
この西門さんのイメージどころか人格の変わりようを桜子に相談したら、「ですからそれは相談ではなく、惚気なんです。」と、一喝されてしまう始末。
だってさぁ、そりゃあ、あの西門さんがさぁ、つくし好き好きマシーンと化するなんて、フツー驚くわよ?!
桜子だって「愛って人格やイメージすら変えてしまうものですわね」
って言ってたじゃない。
「先輩だって西門さんとお付き合いされてから、
随分と変わられましたのよ?」
って、丸め込まれてしまった。
えーーー、そうかな?!
う〜ん、私は何も変わってないし、何時も通りじゃない?



そんな事をぼ〜と思い出していると、抱きついたまま離れずに、ごそごそと服をまさぐる感触が!
「ちょっ、ちょっと待って!!」
「・・・・・・聞こえねぇ。」
「もう!こら!どこ触ってんのよ!話を聞いてってば!!」
「・・・なんだよ、つくしちゃん。
俺、この5日間もの間お預けくらっていたわけ。
一刻も早く、目の前にいる美味そうなつくしちゃんを頂きたいんだけど?」
「それは後で!
あのね、実はこの地元の神社で夏祭りしてるんだけど、
私、一度も行ったことないのよ。
 今から行かない?浴衣もね、用意してるの。
 ね、どう?」
「なつまつり〜?ゆかた〜?」
「うん。家元夫人が夏に使うかもしれないからって、
二人分用意して下さっていたの。
 なかなか着る機会が無いから、こういう時にでもと思って。」
「・・・わかったよ。行くよ。」
「本当?!わ〜!じゃっ、行こう!!」

こうやって二人して浴衣に着替えて、お祭りに繰り出したのだった。






banner_soujiro_kawamori.jpg
関連記事

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

Comments - 2

There are no comments yet.
さとぴょん  

おおおー花様、
総ちゃんによく我慢させましたね( *´艸`)♡
つくし好き好きマシーン(笑)
クールな男のストレートな愛情いいですよね♡
ただいまと同時に抱きついて頬をすりすりするところが
わんころみたいで可愛かったっす♡
桜子の「それは相談じゃなくて、惚気です。」はお見事ですね( *´艸`)♪
つくし総ちゃんと夏祭りに行けてよかったね。
浴衣を着たふたりのイラストはどなたの作品かな?
こちらも可愛かったです♡

2018/07/24 (Tue) 13:54 | EDIT | REPLY |   
河杜 花  

さとぴょん サマ
コメントありがとうございました♥️
遅くなってスミマセン…。
河杜の書く総二郎はヘタレ度合いが高いので、好き好きマシーン発動した総二郎をチラリズムしてみました。
寸止めさせましたが、それでおとなしくなる総二郎君ではなく、夏祭り後は濃密濃厚だった模様です。
なんせ、プロポーズしましたし、5日ぶりでしたからね~。
つくしちゃんも堪能したことでしょう。
うふ♥️

2018/07/30 (Mon) 08:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。