Welcome to my blog

スポンサーサイト

桃伽奈

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

総ちゃんと類君のとある一日 ~総ちゃんの逆襲~

桃伽奈

【注意書き】
こちらは、参加メンバー内で相談をしている際に、派生して出来たお話となります。
内容は、好みが分かれるものとなっております。
各自ご判断のうえ、お読み下さいませ。
なお、このカテゴリのみ、作者名は記載致しておりません。
その辺のご推察も併せてお楽しみ下さい。






くそっ!
「これは生理現象だ!」

類がいう初めての体験「耳かき」が終わると、総二郎に待っていたのは類の冷めた目だった。

「……」
「お前にもやってやるから、ここに寝ころべ」
「……えー」
総二郎は、類も体験すれば自分の気持ちが伝わると思ったが、類は嫌そうな顔をして総二郎の足の間を一瞥する。
まださっきの事で反応してしまったのがズボン越しからも分かった。
といってもピークは過ぎ去り、大分落ち着きは取り戻しつつあるが……。

確かにこれは嫌だな……と総二郎も同意し、
「これなら文句はねぇだろっ!」
と、クッションを折り曲げ、枕のようにした。
類は渋々といった態度を隠さずにはいたが、大人しく寝そべる。


さぁ、復讐の開始だ。
総二郎は同じように頭を撫で、息を吹きかけ……ある事に気付く。


……っというか、よく考えれば俺の方が絶対に場数は多いんだ。
要は女を感じさせるようにすればいいって事だろ。
耳は性感帯だし、あの最中に耳を攻撃するとあそこがキュって締まる。
あ、でもコイツの場合、気持ち良すぎて逆に寝てしまうなんて事もあるかも知れねえな。
それはそれで面白い。
この勝負は俺の勝ちだ!


総二郎は小さな穴に棒を入れ、中を優しくかき乱した。
入れては抜いて、入れては抜いてを繰り返すと、時々類の体がピクっと反応する。
中がゴリっという箇所があると手に伝わってくる。
類は初めてというが、じつは総二郎も初めての体験で、いつの間にか夢中になって耳垢の掃除を続けた。



「ふぅ……。終わったぜ、類」
「……っ」
声を掛けると、類は両手をついてゆっくりと起き上がった。
「どうだった!? 俺の方が上手だろう!」
総二郎が胸を張って言うと、類は涙目になりながら斜め下から睨み、小さい声で呟いた。

「…………総二郎のバカ」

「……え?」


……あれ?
なんでそんな赤い顔して睨んでくるんだ?
心なしか、少し息が乱れてないか?
ってか、俺何か間違ったか?

あれ?
……あれ?





すみません。遊んじゃいました<(_ _)>
関連記事

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

Comments - 4

There are no comments yet.
スリーシスターズ  

おはようございます。
あら、あらあら!!
もしかして類くん(*≧∀≦*)
目覚めてはないですよね~(///∇///)
総二郎くん、女の子だけじゃなくて男の子もいけちゃいます!(笑)
朝からこれ以上のコメントは自主規制!!
でも頭の中は・・💕
どなたが書いてくれたのでしょう♪
類つく・総つく読者様には分かるのかな~
あの方かな?この方かな?と想像しながら、楽しませて頂きますね🎶

2018/08/23 (Thu) 06:59 | EDIT | REPLY |   
覆面作家二号  
スリーシスターズ様

ええ。そうです!
総二郎くんは覚悟を決めれば女でも男でも…(笑)
作家メンバーは悪ノリして、お話はまだ続きます
これも「今年の夏は暑すぎた」の、思い出の1ページだと思って下されば嬉しいです(笑)
管理人様に「載せるよー」って言われた時は「いつもの冗談で書いたお話なのに」「これは読者様に怒られないかな?」って不安いっぱいでしたが、コメントをいただけてホッとしております
ありがとうござます<(_ _)>
耳かきは他人にしてもらうと、自分がやったのでは味わえない何とも言えない感触がありますよね
フィットすれば気持ちいいけど、どこかもどかしい気持ちもあり…
そんな耳かきから始まった2人のお話、この後もよろしくお願いいたします<(_ _)>

2018/08/23 (Thu) 08:20 | EDIT | REPLY |   
さとぴょん  

覆面作家様、
お話ありがとうございます♡
総ちゃん、もしかして、
類くん自身の知らないスポットを
探り当てちゃったんでしょうか?
類くんの
「……‥総二郎のバカ。」
うおっ!(◎_◎;)
なんか女の子より可愛いんですけど・・・(*ノωノ)♡
早く、類くんの心の中を知りたいです♡( *´艸`)♡
作家様は・・・
違っていたらすいません m(__)m
◯様・・・でしょうか?
【理由】話の内容に動じず、さらりと書いてみえるから(笑)
お話ありがとうございました♡

2018/08/23 (Thu) 11:55 | EDIT | REPLY |   
覆面作家二号  
さとぴょん様

類のスポットを探り当てる(爆笑)
さすがさとぴょんさま。そして、それでこそ総ちゃんです。どんな穴でも…(自主規制)…ですね(笑)
類の心情がまだこの時点ではわからないので、何が「バカ」なのか気になるところですが…、本当に総ちゃんのテクニックにやられちゃったんでしょうか(笑)
続きは次の作家様に丸投げです
あの時はもうみんな悪ノリして、盛り上がっていたのを覚えております
暑さで作家様達のテンションがおかしくなっておりました
私自身まさかこの話が続くとは…とビックリです
いつもとは違う、裏(?)のお話を楽しんで下さい

2018/08/23 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。