Welcome to my blog

スポンサーサイト

桃伽奈

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

総ちゃんと類君のとある一日 完結編

桃伽奈

某日大河原邸。
そこに集まるのはうら若き三人の乙女。
しかしその会話はうら若き乙女とは異なるものであった。


***
「滋さん…いつもこんな妄想をしてるんですか?」
話についていけずややあきれ気味の優紀。

「あら、いいじゃありませんか。
麗しい殿方なら許容範囲です」
興味津々な桜子。

「だよねだよね!
桜子ならそう言うと思ったよ~♪」
高揚しきりの滋。

「だからつくしがいないんですね~」
「だって…つくしはこういうのだめでしょ?」
「センパイは苦手でしょうから……」

テーブルにぎっしり並んだケーキやらクッキーやら大量のスイーツと種類豊富なドリンクを前に会話は盛り上がる一方。

耳かきから始まった話は、回を増す毎に仲を深め、あわや……というところまで来て三人の会話は留まることを知らない。


「滋さん…私…思うんですけど……。
やっぱり無理がありませんか?」
「えっ?どの辺が?」

「西門さんと花沢さんですよ。
だって…あの西門さんですよ?
花沢さん自身綺麗ですし、女装姿はきっと素敵だと思いますけど、流石に気付くかと…。
それに女性なら拒まない西門さんが花沢さん……?」
「あら、そこがいいんじゃありませんか?
それに花沢さんも満更でもなさそうですし」

「ちっちっちっ」
滋は人差し指を立て言葉と同時にその指を左右に振る。

「優紀は甘いなー。
この甘美な世界が分からないなんてまだまだよ!」

「でも…」
「それで滋さん」
納得がいかず反論しようとする優紀の言葉を桜子が遮った。

「なぁに?」
この場で唯一の味方を得たとばかりに滋はにんまりと桜子に続きを促した。

「この場合花沢さんも完全に堕ちてらっしゃいますわよね?」
「西門さんの弓道着姿は素敵でしょうからね~///」
意見が総二郎寄りの優紀は頬を染めぽわんとしている。

「優紀さん…もしかしてまだ西門さんのこと……」
「えっ、ないですよ~!
だって私には素敵な彼がいますから///」
更に頬を赤くした優紀が言葉を返せば、惚気は結構とばかりに桜子は深く息をつく。

「ちょっとちょっと!
脱線しないでよ~!!
自覚があるとかないとか常識とか取っ払って…類君の心はニッシーに一直線?って感じかな♪♪」
「それでこの後はどうなるのでしょう?」
桜子の問いに滋はにやりと笑う。

「それはやっぱり…」
「「やっぱり…?」」
桜子と優紀の期待に満ちた眼差しを受けて滋はご満悦だ。

「想像にお任せでしょ!!」
「え~っ!!」「はい?」
二人の非難の声は更に続く。

「滋さん、それはあんまりじゃないですか?」
「そうですよ。
ここまで聞いたら気になるじゃないですか!」
「そこがいいんじゃない♪
こういうのは落ちをつけない方がその後も楽しめるんだから♪♪」
してやったりと笑う滋に桜子と優紀はため息をつく。


そうですわよね。
すっかり失念していましたけど…あなたはそういう人でしたわね……


やっぱり滋さんはどこまで行っても滋さんなんだ……


こうして三人は振り出しに戻ったり、ラストを想像しながら、楽しい時間を過ごす事になる。



fin



おまけ


同日、同時刻。

2台の車が猛スピードを出し大河原邸に向かっていた。

その車内には想像通りの二人の人物。

イライラし眉間に皺を寄せながら到着を今か今かと待っている。


『滋の奴、ふざけるなっつーの!!
ぜってぇにありえねぇ!!』

『さる…ふざけすぎ…。
あるわけないじゃん』


大河原邸まで互いにあと数分。

滋の運命やいかに………。




おしまい
関連記事

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

Comments - 6

There are no comments yet.
スリーシスターズ  

こんばんは。
完結編はまさかの女子3人組!
つくしちゃんはこの手の話は苦手ですもんね!
先ほどの続続続のお話では滋さんの言うように読者の想像にお任せを地で行っていました(*≧∀≦*)
コメント書けないほどの妄想にたどり着き、何とか現実に戻って来ました!
このお話は、滋さんの想像(妄想!?)の世界だったんですね!
滋さん、このお話ネットにUPしてました!?
類くんと総二郎くんの怒りが~!
滋さん逃げないと!
いや、滋さんならぶっ飛び発言で2人を黙らせちゃいそうですね♪
楽しいお話をありがとうございました♪
m(__)m
どなたがどのお話を書かれたのか?
もう一度読んで予想してみたいと思います(^^)/

2018/08/23 (Thu) 21:28 | EDIT | REPLY |   
覆面6号?  
スリーシスターズ様

期待を裏切りすみません(笑)
想像にお任せ
うん、いい言葉だ!
いや、便利な言葉?(笑)
スリーさん、一体どんな妄想を巡らせてたんですか!(笑)
実はお好きなのかしら?
滋さんどうなると思います?
類くんも総ちゃんもかなりヤバいですよね!
あっ、桜子ちゃんを味方につけるとかどうでしょう?
もしかしたら何とかなる…かも?(笑)
楽しんでもらえてよかったです🎵

2018/08/24 (Fri) 00:52 | EDIT | REPLY |   
さとぴょん  

うっそーーーーーーーーーーーー!?
マジで?
・・・・・。
・・・・・。
・・・・・。
それはないんじゃないですかっ!(≧◇≦)
桜子と共に大声で叫んだんですけど(笑)
このぶったぎりラストでしめた作者様・・・
お名前のいちばん上の文字を
コメントの返信に必ず残してくださるようお願いいたします。
ええ、今後重要ぶった切り参考人として、
しっかりマークさせていただきますので。
で、前回の続きを、どなたかが、どこかのお部屋で書かれる場合は
必ず、必ずや、必ずや、ご一報くださいm(__)m
窓から文のついた簪が投げ入れられる日を待ってます。

2018/08/24 (Fri) 15:53 | EDIT | REPLY |   
ともえ  

楽しく読ませていただきました。
ありがとうごさいましたi-236
妄想というオチにすっかりやられた気分ですi-229
でも、そうしないと確かに泥沼化してしまいそうですから納得です。
このお話での締めはとても難しいと思われましたが、見事ですよね。
苦手な人にも受け入れやすい作品にしてくださってありがとうごさいましたi-237
最後につかつくメイン読者ですが、作者様の予想をしながら楽しみましたi-197
1.りおりお様
(他の作者様へのプレゼント話の展開から)
2.花様かasuhana様
(1番自信ないのですが何となく雰囲気で)
3.凪子様
(お話の長さで)
4.るいか様
(翻訳サイト独特の句読点から)
5.plumeria様
(読者様とのコメントから)
6.Gipskräuter様か星香様
(BLからの路線変更からBLを書かないイメージ)
合っていたらうれしいです!
発表はないのでしょうか?
よろしくお願いします。

2018/08/24 (Fri) 22:34 | EDIT | REPLY |   
覆面6号?  
さとぴょん様

はっはっはっ!
マジです!!
暑さでおかしくなってたんですよ💦
重要ぶった切り参考人……
怖くて名乗れません!!
さとぴょんさんきっとその目星はもうついてらっしゃるんですよね?
予想やめられちゃって残念です💧
毎回楽しみにしてたんですよ🎵
話の続きはメンバー総意(?)でさとぴょんさんにお譲り致します❗
待ってますねー🍀

2018/08/24 (Fri) 23:29 | EDIT | REPLY |   
覆面6号?  
ともえ様

はじめまして!
お越しくださりありがとうございます❤
暑さからとはいえ、ヤバい?ヤバい?などと思いつつの更新。
どうしたら納得してもらえるだろうと考えた末の結果でした💧
賛否両論ですが(笑)、納得していただけてよかったです🎵
さて、ともえ様の見事な推理にメンバー一同驚愕でした❗
が、残念ながらお話の性質上(?)、「イメージが…」等の声もあり発表はなしなんです。
ごめんなさい😫
ただ的確な推理の中にも隠れ上手さんがいるとかいないとか(笑)
参考になれば幸いです🎵
お付き合いいただきありがとうございました🍀

2018/08/25 (Sat) 00:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。