Welcome to my blog

スポンサーサイト

桃伽奈

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

月が赤かったから……part2

桃伽奈

【注意書き】
こちらは、参加メンバー内で相談をしている際に、派生して出来たお話となります。
内容は、好みが分かれるものとなっております。
各自ご判断のうえ、お読み下さいませ。
なお、このカテゴリのみ、作者名は記載致しておりません。
その辺のご推察も併せてお楽しみ下さい。






「……類…俺を見ろ…」
「………」
「目を反らすんじゃない」

真っ赤な月に染まった類の横顔は、総二郎の欲を掻き立てる

「総二郎…本気?」
「……あぁ…」

「やっぱり……ダメだよ…」
「月のせいにしておけ」

「ほんとに? 冗談じゃなく?」
「あぁ…これをやるなら、相手はお前だって決めてたからさ」
「でも…自分のも見たことないのにいきなり総二郎のを…」
「…終われば俺がお前のを…」


類は急に頬を染めて顔を横に向けた。


「ごめん、じゃあ自分で脱いで?」
「…仕方ねぇな」

総二郎は着ていたTシャツをバサッと脱ぎ捨てて類の足下に落とした。

「だから…下も」
「お前がそう言うなら」

総二郎はジーンズのジッパーを下ろして脱ぐと、それもTシャツの上に重ねるようにして置いた。
類がチラッとその姿を見てすぐに視線を外す…。


「総二郎…よく見えるように四つん這いになって…」
「お前にしかこんな姿見せねぇんだからな…」
「わかってる。無茶はしないよ…伏せてもいいけど、辛いよね?」
「…まぁな」

総二郎がその場に両手をついて四つん這いになると類はその背中にそっと手を乗せた。
そしてゆっくりと下の方に動かすと総二郎の身体がビクッと反応するのが伝わった。


「ごめん、くすぐったい?」
「いや、気持ちいい…」
「もう、そんな言い方しないでよ…恥ずかしいんだから」
「悪い…類、もっと下の方を頼む」

「うん…じゃあ、これ、脱がすよ?」
「…お前にならいいだろう」

類は総二郎のパンツに手を掛けてゆっくりとそれも下ろした。
それを太股から膝まで下ろし、類の手は総二郎の臀部にと滑ってゆく。

「くすっ…可愛いね、総二郎の…意外と柔らかい…」
「そうか?お前の方が柔らかいと思うけどな。あっ…!」
「ごめん!つい手が…あんまり綺麗だったから」

「早くしてくれ…我慢出来ない…!」


総二郎の声がだんだん荒くなって薄らと背中に汗が滲む。
類の顔がそこに近づくとその瞳が細く…赤い月のせいで怪しく光った。



「あっ!!あったよ!総二郎…ホントにある!お尻の割れ目の真ん中にホクロがっ!」
「マジで?ホントにある?デッカいのか?」

「うんうん、結構デッカいよ!あぁ…これは取りたくなるよねぇ。極秘で取ってくれる皮膚科探さなきゃ!」
「わ、わかった。そんなとこにデッカいホクロはみっともねぇもんな!じゃあ、次は類のを見てやる。脱げ!」

「俺はいいっ!!」
「いいからっ!俺のだけ見てお前が見せないとか卑怯だっ!脱げーっ!」




ホントにごめんなさい。反省します💦
関連記事

にほんブログ村 ランキング参加中♪
Posted by桃伽奈

Comments - 6

There are no comments yet.
スリーシスターズ  

おはようございます。
Part1とPart2を纏めて読んだので、コメントこちらの方に書かせて頂きます。
昨日「おしまい」になったので、今日はどんなお話がUPされるのかな~?とワクワクしていたら・・
あら!
あらあら(*≧∀≦*)
Part1でまたまた勘違いをし、別の世界に旅たちそうになりました!
あっ、ムダ毛処理(^o^;)
今は女の人だけじゃなく、男の人も永久脱毛する時代ですもんね。
Part2は流石に別の世界に旅立つまい!と思っていましたが、1よりもさらに先へ向かったので、ダメダメ~(*≧∀≦*)と何とか正常を保ちました!
こちらはホクロ(^〇^)
しかも小さいのではなく、かなり大きい!
極秘で取ってくれる皮膚科を今すぐ探しましょう(^^)/
おしまいだと思っていたので、ちょっと得した気分になりました♪

2018/08/24 (Fri) 07:38 | EDIT | REPLY |   
覆面作家7・8号(代表8号)  
スリーシスターズ様

ご訪問&コメント、いつもありがとうございます。
大変暑い夏でしたので、作家一同おかしくなった最後のシリーズがこれです(笑)
この話題が終わること知らず・・・といった感じの時に6月28日、ストロベリームーンがあったんですよ。
それを1人の作家が写真に撮ってラインに送ってきたら、1人の作家がそれをイラストに加工してしまい披露したところ・・・
「妖しいよね(笑)」と1人が呟き、突然生まれたお話しです。
自然現象まで利用してこのようなお話しを書いてしまうとは申し訳ないっ!と、反省しながらも「公開しよう!」と運営本部からのお言葉。
「とある1日シリーズ」だけのはずが~💦
ムダ毛処理・・・ムフフ、勘違いしていただきありがとうございます♥
一瞬でも別の世界に旅立っていただけて覆面作家7号も喜んでいると思います。
そしてホクロ・・・このムダ毛処理がアップされたときに「別バージョンでGO!」と号令が掛かったのでわたくし覆面作家8号が動いた次第です。
総ちゃんのお尻にホクロなんて作りたくなかったんですけど・・・(泣)
どちらにしても旅立っていただけたのなら良かった・・・ははは!
おっ!
得した気分?それはこれまで書いた覆面作家一同万歳状態です♥
お付き合いいただきましてありがとうございます!

2018/08/24 (Fri) 10:51 | EDIT | REPLY |   
さとぴょん  

今度は絶対騙されん・・・
口をおさえる左手をキーボードに押し付け
やられるものか・・・と読み進める。
・・・・読み進めながら、左手に力が入る。
「お前にならいいだろう」
ここで我慢できずに左手が口をおさえたーーーーーっ!
パンツ脱がせたら間違いない!的な・・・。
そやのに・・・
ホクロ・・・
・・・・。
涙が出るのは悔しさからか?
それともお笑いからか?
このお話を書かれた作者様は
コメントのお返事に、お名前のいちばん上の文字を
必ず残してください。
今後お名前をお呼びするとき、◯◯様でなく
ホクロの達人と呼ばせていただきます。
でも総ちゃんのお尻の割れ目にホクロあっても
総ちゃんなら愛しく感じると思う。
それが愛よ!

2018/08/24 (Fri) 16:16 | EDIT | REPLY |   
覆面作家8号  
さとぴょん様

ご訪問&コメントありがとうございます♥
あっはは!これも書かなきゃいけませんか?これでわかるかな?
**
「おい、さとぴょん・・・俺の尻にホクロがあってもいいって・・・ホントか?」
「うん、総ちゃんなら何処にホクロがあってもさとぴょん、気にしない!」
「もし、アソコにあってもか?」
「うん!アソコの真ん中にあっても私・・ちゃんとデキる!!」
「くくっ・・・可愛いな、さとぴょん」
総二郎はさとぴょんを優しく抱き寄せるとその耳元に唇を寄せた。
さとぴょんの心臓はドクンドクンと高鳴り、それが抱き締めている総二郎にも伝わる・・・。
「今からさとぴょんの身体のホクロも俺が全部見つけてやるよ。脱げよ・・・」
「総ちゃん・・・う、うん。笑わないでよ?」
「なんで笑うんだよ?いいから・・・」
「わかった。総ちゃんになら見られてもいいっ!」
さとぴょんがスルリと服を脱ぐと・・・総二郎の目がテン!になった!!
「何なんだよ!さとぴょん、なんで全身にお経書いてるんだよ!!」
「だってーっ!!今、オカルト書いてる作家がいて全身にお経書かないと闇の世界に引き摺り込むって言うんだもんっ!!」
「オカルト書いてるヤツ?あいつか!!」
「そう!あいつよっ!!」
こうして総二郎は墨でお経を書きまくったさとぴょんの身体を調べに調べてホクロ55個を見つけたのであった。
「意外と多いな・・・。類が見つけた病院に一緒に行こうか?」
「そうね、2人で行けば怖くないもんね」
良かったねーっ!!さとぴょん様♥行ってらっしゃーい!!

2018/08/24 (Fri) 21:43 | EDIT | REPLY |   
さとぴょん  

ホクロの達人様へ
まさかのお経返しに笑わせていただきました。
悪霊から守るための
総ちゃんや類くんの身体に書くべきお経を
わしが書いてどないすんねん?(笑)
ってか、類くんの視力がいいってのは知ってたけど
総ちゃん、お経書いてある中からホクロ見つけるって
どんだけ目がいいんでしょうか?(笑)
さすがであります。
たぶん、赤く光るんですよ。
「総ちゃんここよ♡見つけて」って感じで。
って、それは「竹」の話か。
それから、これは絶対言うとかないかんのですが、
・・・・・。
なんでホクロ20個増えとるねん?
マジびっくりしたって。
昨日、風呂入る前見た数字と、
風呂出た後で、数変わっとるから!!
ん?
んん??
ええぇーーーーーーっ!?Σ(・ω・ノ)ノ!
ってなったわ!
「あいつ」の「熱い」ホクロオカルトのお話♡
総ちゃんとのラブタイムともども
ありがとうございました♡

2018/08/25 (Sat) 10:51 | EDIT | REPLY |   
覆面作家8号  
さとぴょん様

あはは‼️(爆)
見てたんだ‼️(笑)
7号がいきなり名乗ったから『そうなんだ?』って思ったら、7号の勘違いだとわかり(勘違い、好きだから)、急いで修正したのに!
あ~💦
数はね、後で考えたら『少なかったか?』ってなりましたの。
でも、修正まではいいか!って思ったら↑の事件が起きて修正することになったので増やしました🎵
総ちゃんと一緒に行けるからいいよね?
追加コメント、ありがとうございました♥️

2018/08/25 (Sat) 11:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。